人気ブログランキング | 話題のタグを見る

お薬箱を分散収納。


こんにちは。
あなたにちょうどいい収納と空間”をお届けする、JUST SPACE主催、
埼玉・三郷のライフオーガナイザーMAO です。



夏休み初日は、あいにくの雨となりました。
我が家は、家庭学習頑張りカードのおかげで、お勉強からスタートの夏休みをきることができてます!
(家庭学習頑張りカードについては、こちらの記事を・・・☆☆☆

そんな夏休みの宿題の1つに、朝ごはんカレンダーなるものがあります。
例年、きちんと朝食を食べると色を塗るというものなのですが・・・



お薬箱を分散収納。_b0360249_16553095.jpg


なんと今年は、摂取した栄養ごとに色を塗ると!!!!
子どもの宿題というよりも、親へのプレッシャーにしか思えませんっ!!
母、夏休み頑張ります。。。


さて、今日はお薬箱のお話。

我が家では救急箱というほどのものではないのですが、こんな箱に常備薬が入れてあります。



お薬箱を分散収納。_b0360249_16550837.jpg

95%大人用の常備薬。
以前はここに、絆創膏や消毒液、体温計なども一緒にいれていました。
特に子どもが小さいうちは、触ってほしくないという理由で棚の上の方に定位置を。

ところが、小学生にもなれば擦り傷くらい自分で手当てしてくれるようになったのですが。
わたしの留守中にも、絆創膏が欲しい!という一心で椅子を持ってきて踏み台にし、絆創膏を取る。
目的を達成するとすっかり忘れて、椅子が放置されている。。。帰宅した私に指摘される。。。という事態が絆創膏の度に。

お留守番中に必死に血を流しながら(そこまで大袈裟なのは今までありませんが・・汗)必死に自分で手当てしたのに、注意されるというのは、ちょっとかわいそうな気が。
でも、出しっ放しの椅子にはイラッときちゃうんですよね。廊下の真ん中だし・・・。

ということで、ちょっと前から、分散収納をすることに。
子どもが触る必要のない大人用の薬は今まで通りに。
そこから、絆創膏・消毒液・体温計・虫刺されの塗り薬だけは、子どもの手が届きやすいリビング収納の中に定位置を作りました。
下の段には文房具が入ってます。

お薬箱を分散収納。_b0360249_16555059.jpg

私の脳には分散収納はあまりおすすめで来ないのですが。

その時の”ちょうどいい”が変化することもあります。
それぞれのお家やライフスタイル、住む人によって。時として。

今の我が家には、この形が”ちょうどいい”形になりました。
”ちょうどいい”収納は十人十色。
あなたに”ちょうどいい”をお探しの方は、ぜひオーガナイザーに相談してみてください!




更新の励みになります。
ポチッとお願いします↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村


ただいま、HP作成中!!
今しばらくお待ちください・・・・。


"あなたにちょうどいい収納と空間” 
JUST SPACE へのお問い合わせはこちらから☆☆☆

by justspace304 | 2016-07-21 17:22 |   ■廊下収納

普通の家でも、モノ選びと収納デザインで「ラクにカッコいい暮らし」を手に入れる!埼玉・東京で片づけ・収納サービスを通して『帰りたくなり最高の場所』をご提供中。ブログでは、我が家のmonoとheyaとideaを綴っています。


by 國松 麻央