「まだなにか入れられる!」と思った時は。


おはようございます。
あなたにちょうどいい収納と空間”をお届けする、JUST SPACE主催、
埼玉・三郷のライフオーガナイザーMAO です。




わたしはスッキリとした空間が好みなので、収納の中もキツキツにしない様に心がけています。
(もちろん、有り余る収納はないので一部はきっちり収納ですが…。)
もっと言うと、空きスペースができると快感です。笑


以前記事にしたシューズボックス(記事…☆☆☆)もそうですが、”もしも荷物が増えた時”の為にも余裕があるとどこかに置きっ放しなんてこともありません。


でも、空いているスペースがあると「まだ入るから大丈夫」「あそこにいれちゃえ」となって気づいたらスペース以上のもので溢れる結果になることも…。




そんな方にオススメなのが、空箱でスペースを埋めること!



b0360249_07542152.jpg


この黒いボックス、空箱です。
上に置いている花器も、本当はここに置かなくていいもの。



b0360249_07544239.jpg



右側の二つのボックスも空箱。

ちなみに、左の黒いボックスにはお菓子の空箱や、梱包用プチプチ、包装で付いていたリボンなどを入れています。
小学校の工作などで必要になった時用に保管。
言われた時に、慌ててお菓子を食べなくても済みます。笑



この空箱で、あえてスペースのない状態を作り出して「もういっぱいです!」と視覚的に覚える作戦。

でももし本当になにかを収納しなくてはいけなくなったら、空箱と交代して収納することも可能です。




我が家では主人がこのタイプ。
だからあえて空箱を入れて、入りませんよ!と無言の訴えをしています。笑



もし「ここが空いてるんだけどなにいれよう?」「あ、まだなにか入れられる!」なんて思うことがあったら。
ご家族にそんな方がいたら…
無理に何かを詰め込まず、ぜひ空箱を入れてみてください。



スペースの余裕で、毎日が快適に、ちょっと素敵な日々になりますよに。



いつも応援ありがとうございます!
今日も見たよ!のポチッをお願いします↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ただいま、HP作成中!!
今しばらくお待ちください・・・・。


"あなたにちょうどいい収納と空間” 
JUST SPACE へのお問い合わせはこちらから☆☆☆

[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by justspace304 | 2016-09-04 08:14 |   ■リビング | Comments(0)

▶︎MAO.  JUST SPACE主宰、東京・埼玉のライフオーガナイザー / 整理収納教育士。整理収納サービス展開、講座開催、お子様の「片付け力」を育むワークショップ開催を行う。シンプルで黒くてカッコイイお家。


by 國松 麻央