人気ブログランキング | 話題のタグを見る

「片付けが苦手」というよりは、「モノ選びが苦手」。


こんにちは、
あなたにちょうどいい収納と空間”をお届けする、JUST SPACE主宰、
三郷・柏・流山を中心に活動しています、埼玉・三郷のライフオーガナイザーMAO です。

ごくごく普通のマンションでも諦めず、
片付け・収納を通して「黒くてカッコよくて、ラクなお家」づくりしています。

サービスはこちらから・・・
====================


コーヒーを1日1杯にしてから、
カルディのドリップバッグを愛飲していました。


手軽さがなんとも言えないのですが…
違うコーヒーも飲みたくなってきた。汗


「片付けが苦手」というよりは、「モノ選びが苦手」。_b0360249_07431419.jpg

ということで、ドリップバッグのフィルターだけを購入してみることに。

これなら好みのコーヒーでブランド関わらず、しかも挽きたてを手軽に味わえる。

ゴミもポイっとするだけ。

コーヒー好きの私は、お豆を10g量ることは「面倒臭い」とか「手間」には入らなかった。


さぁ、1日一杯をこれからも楽しみます!





さてさて。

「モノが捨てられない…」と悩むかたは多くいらっしゃいます。

「モノが捨てられないから、家にモノが溢れて片付かない」と。



いつか使うかもしれない…
使わなかったけど、奮発して買ったから…
まだ一度も使ってないから…


理由は様々ですが、「手放す」ことに対してすごーーく慎重になっている。


この先の「いつか」が起こる場合を想定してみたり…
購入時のことを鮮明に思い出してみたり…


しっかりとモノと向き合うことはとっても大事だと思います。



でも一方で、そういう方の多くは意外と気軽にモノを買っているように思います。

自称”買い物好き”とおっしゃっている方も少なくないような気が。


安いから…
何かに使えるでしょ…
とりあえず…

は、よく聞くセリフ。



あの、手放すかどうかの時の慎重さを、モノを選ぶときに発揮してみませんか????


「安いけど使わないもの」を買ったら、本当に得なのか???
本当になにか使い道があるのか?
それが本当に必要・欲しいと思っているのか?


気軽にモノを家に迎え入れて、なかなか手放せなければ、
「家の中がモノで溢れて片付かない…」
になるのは、当たり前。

「片付けをしてもリバウンド」というのも無理もない。


「片付けが苦手」というよりは、「モノ選びが苦手」と言った方が正解かもしれません。



私が、片付けをできるようになったのは、
買う時に慎重になって、「モノ選び」をしっかりとするようになったから。

元々面倒くさがりで、毎日きっちり片付けなんてできません。笑

でも自分の「モノ選び」と、プロの整理収納テクニックで
『乱れにくい・管理しやすい』仕組みと環境を整えているのです。



安くなっていると、買いたい衝動に駆られる時は私もあります。笑

モノの魅力よりも、『お得感』で買いたくなる時。

そんな時は、

定価でも欲しい、買いたいものか???

と自分に問いてみる。

『本当に欲しいモノをお得に買える』ということが、
何よりも満足なお買い物になりますよね。




ワークショップ
▶︎子どもの片付け力を育む『お片づけラベルづくり』
10月15日(日)11:00〜16:00
ファミフェスみさと2017@三郷ハウジングスペース
最新情報はこちらから!


講座
▶︎防災×収納「防災視点の快適収納ビフォー・アフター」
10月20日(金)11:00〜12:00
@防災コミュニティスペースEme-Ima
お申し込みはこちらから!


なんだか今日は辛口。笑
応援ポチッとお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ



毎日が快適に、ちょっと素敵な日々になりますように!

ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)



JUST SPACEホームページ
オーガナイズ作業はこちらから。



「片付けが苦手」というよりは、「モノ選びが苦手」。_b0360249_08115633.png
◀︎◀︎◀︎ INSTAGRAM 始めました!
please follow me!
" justspace_choice"で我が家のモノ選び、毎日更新していきます!



ブログランキング・にほんブログ村へ  


"あなたにちょうどいい収納と空間” 
JUST SPACE へのお問い合わせはこちらから☆☆☆

by justspace304 | 2017-09-22 07:47 | 日々のあれこれ

普通の家でも、モノ選びと収納デザインで「ラクにカッコいい暮らし」を手に入れる!埼玉・東京で片づけ・収納サービスを通して『帰りたくなり最高の場所』をご提供中。ブログでは、我が家のmonoとheyaとideaを綴っています。


by 國松 麻央