ムスメが選んだのは、いつもよく見るクローゼットと中身が酷似。


こんにちは、
さいたま・三郷を中心に”あなたにちょうどいい収納と空間”をお届けする、
JUST SPACE主宰、ライフオーガナイザーMAO です。

ごくごく普通のマンションでも諦めず、
片付け・収納・モノ選びを通して「黒くてカッコよくて、ラクなお家」づくりしています。

オーガナイズサービスはこちらから・・・★★★
取材・講座などのお仕事のご依頼はこちらから・・・★★★

====================



急に暖かくなって、突然春めいてきて。

やっぱり春服が欲しくなりますよね〜。


自分の服も欲しいが…

どんどん成長する子どもたちの洋服が最優先されるのが、現実でございます。


4月から小学6年生になるムスメ。

正直、別にファッションに興味があるわけでもなく…
特別オシャレでもないのですが…

(習い事の事情で、週末はほぼジャージライフですしね…汗)

それでも自分の好き嫌いはそれなりにあり。


だから、私が勝手に買ってきてしまい気に入らないと、
嫌とは言わないけど、明らかに着てくれない。泣


最近は、どんなお店に行けば彼女の好みのものがあるのやら。と悩むので。


ムスメをPCの前に座らせ、画像投稿サイトから好みのファッションを選んで!
とミッションを与えてみました。



そう、私がシーズンが変わるときに買い物の失敗や衝動買いを減らすためにやっていること。



するとですね、


なんだかビックリ…


b0360249_20173609.png
大人の服から選ぶって……悩



こんな雰囲気のクローゼットを私は知っている。


毎日見ている。


そう、私のクローゼットにありそうなアイテムばかり。



私「……洋服の色は??」


ムスメ「白か…黒か…グレーとか…」


私「どんなアイテムが欲しいの?」


ムスメ「ジーパンとTシャツ。」



………それ、私じゃない???????????


ムスメ、今年12歳になります。


気づいたら、同じような好みのムスメになりました。

そういえば私たち、髪型も一緒。



母としては、なんだかとても嬉しい。えへ。




ここ数年、私自身がライフオーガナイザーになり整理収納教育士になり。

我が子たちには、「片付け力」を育んでもらうべく仕組みを整えたり、声がけの仕方を工夫したり色々としてきました。


そこから子どもたちが変わったのは、「自分の好き!をきちんと選ぶ力」がついてきた。

あれも好き、これも好き。言われてみたら好き。ではなくて、

「これ!」「こういうの!」という自分の意思がちゃんと見えているのです。



これは「片付け力」のうちのひとつ。

自分にとって大切なもの・必要なものを選ぶのに必要な力。

人生の選択においても、自分のしたいこと・するべきことを、きちんと選ぶために必要なのです。

周りに流されたり、選択できなかったり、拒んだりすることなく。



だから、子どもたちの「選ぶ力」が少〜しずつついてきたことが、とても嬉しい私です。



さて。
これからムスメの好きにあう洋服探しを始めることといたします。

細くて、手足が長いく、お尻がちっちゃ〜いムスメに合うパンツ探しは、かなり大変なのでございます。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ


毎日が快適に、ちょっと素敵な日々になりますように!

ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)

人気ブログランキングへ



■JUST SPACEホームページ■ リニューアルしました!整理収納オーガナイズサービスはこちらから。

■JUST SPACEのROOM■ 愛用品や気になるものをまとめています。

■Instagram■  JUST SPACEのモノ選びや、日々のあれこれを投稿しています。


ブログランキング・にほんブログ村へ  

[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by justspace304 | 2018-03-25 20:47 | 子どもとのこと | Comments(0)

▶︎MAO.  JUST SPACE主宰、東京・埼玉のライフオーガナイザー / 整理収納教育士。整理収納サービス展開、講座開催、お子様の「片付け力」を育むワークショップ開催を行う。シンプルで黒くてカッコイイお家。


by 國松 麻央