人気ブログランキング |

【プロのお家は『どうしてる?』】無印良品「ステンレスひっかけるワイヤークリップ」使い方5選!



b0360249_19500163.jpg


収納は十人十色。
だからこそ悩むもの。

そんなみんなの『これどうしたらいいの?』にお応えするために、ライフオーガナイザー宅の収納実例を集めてご紹介しようと思います!




\プロのお家は『どうしてる?』/
b0360249_20404051.png

シリーズ1回目のマスク収納5選はこちらから。



2回目の本日は、無印良品の人気商品『ステンレスひっかけるワイヤークリップ』にスポットを当ててみました。

プロのお家では、どこでどんな風に使っているのでしょうか。
ライフオーガナイザー5人の実例をご紹介いたします!




case1. キッチンで布巾を干す際に。

浦安市在住のライフオーガナイザー、高橋朋子ちゃんはキッチンで洗った布巾を干すのに使用しているそう。


b0360249_19500783.jpg

プロならではのアイディアなのは、その設置方法。

なんと、キッチンの吊り戸棚下のスペースに突っ張り棒をして専用のスペースを確保されています。

「夜洗った布巾をここに干せば、一晩ですっかり乾いてるんですよ。翌朝はまたここから使えるので便利なんです。
布巾の他にも、ボトル用のスポンジを干したりする際にも使っています!」とのこと。


デッドスペースを活用して、衛生的に布巾を管理できるのは主婦には嬉しいですね。




case2. シンクでスポンジを干す際に。

流山市のライフオーガナイザー、あずま淳子ちゃんはシンクでスポンジを挟んで干しているそう。


b0360249_19500837.jpg

ワイヤークリップで挟んだスポンジは、ビルトイン浄水器の水栓に引っ掛けています。

「使い終わったスポンジは干して乾かしたい。ちょうどその干し場所を考えていた時に、この水栓が目に止まったんです。
なんだかここにかけてくれと言わんばかりの形をしている気がして。笑」

ここならスポンジから水が垂れても安心ですね。


「元々シンクについていたソープラックは、スペースもとるし汚れが気になるので取り外してしまいました。
それから、スポンジにはワイヤークリップを愛用しています。」


管理を負担に感じるものを手放し、快適な方法を見つけるところもライフオーガナイザーらしさです。




case3. スポンジをこんなところに!


練馬区在住のライフオーガナイザー、後藤佐知子ちゃんもシンク周りでスポンジを干すのに活用されていました!


b0360249_19500363.jpg

ところが、引っ掛けているのは水栓の取っ手部分。

一見、水栓を使う時に邪魔にならないのかな?と思いましたが、よく見るとなんだかスポンジが小さい!?


b0360249_19500260.jpg

「実はスポンジを1/4サイズにカットして使っています。
この方が容器の隅まで洗いやすいし、気兼ねなく交換しやすいんです!
そのお陰で、水栓にかけていても邪魔に感じたことはありません。」

ご自宅ではとっても可愛い猫ちゃんを飼っていらっしゃって、消毒液などの使用を控えているそう。
その分、日々しっかり乾かすこと、こまめに交換することを心がけているんですね。




case4.お風呂でお掃除用手袋を。

練馬区在住のライフオーガナイザー、すどうちかちゃんはお風呂掃除に使用する手袋を干す際に使用しているそう。


b0360249_19500454.jpg


スポンジや洗剤を浴室においているのはよく見かけますが、手袋は珍しい???


「いつも浴室乾燥機を使用しているので、ここに置いている方が乾きやすいんです。」


確かに、掛けておくと乾きづらいゴム手袋も、こうして吊るしておけば乾きも早い!
お掃除グッズと一緒に並べておけば、あちこちから道具を用意する手間も省けてスムーズ。


一石二鳥の収納場所かもしれませんね!




case5. 洗顔フォームは立てずに吊るす。


わたくし國松は、浴室で洗顔フォームを挟んで吊るしています。


b0360249_19500632.jpg

チューブタイプの洗顔って、最後の方になると立ててもよく倒れる。それがストレスだったんです。

置くと倒れるなら、浮かせばいい!そう閃いてワイヤークリップを使い始めました。


棚に置いておくよりも掃除もラクになって、今ではストレスフリーです。


b0360249_19500535.jpg

開封後の新品でもしっかりと挟んで落ちないのは、流石の無印クオリティー!



今回プロに人気だったのは、ステンレスの強みを活かした水回りでの使用。

すっきりとした見た目と、横ぶれしにくいデザインが、ラクで快適な日常使いにピッタリでした。


次回はぜひ水回り以外での使い方もご紹介できたらな!と思います。


とはいえ、同じグッズでも使う理由・使い方はみんな違う。

片付け・収納・暮らしのプロでも、自分や家族にあった収納方法・収納場所はそれぞれ。
あなたにちょうどいい収納はどんな収納ですか?
プロのアイディアで、毎日が快適にちょっと素敵な日々になりますように!


次回の【プロのお家は『どうしてる?』】をお楽しみに!


日本ライフオーガナイザー協会監修講座
利き脳片づけ®収納術講座 ▶︎三郷

【日時】・3月5日(火)10:00〜12:00【残席2】
【会場】講師自宅(JR三郷駅より徒歩7分)
【金額】3780円(JALO会員2700円)
【定員】各回5名(最少開催人数2名)
【お申し込み期限】3月3日(日)
【お申し込み】https://ws.formzu.net/fgen/S94644263/



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ


毎日が快適に、ちょっと素敵な日々になりますように!

ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)
人気ブログランキングへ




東京・埼玉を中心に”あなたにちょうどいい収納と空間”をお届けするJUST SPACEは、
仕事に家事に、子育てに忙しいワーキングマザーをサポートしています!

オーガナイズサービスはこちらから<土日祝日もご予約受付中!>・・・★★★
取材・講座などのお仕事のご依頼はこちらから・・・★★★


■JUST SPACEホームページ■ 整理収納オーガナイズサービスはこちらから。

■JUST SPACEのROOM■ 愛用品や気になるものをまとめています。

■Instagram■  JUST SPACEのモノ選びや、日々のあれこれを投稿しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by justspace304 | 2019-02-09 09:23 | 暮らしの工夫 | Comments(0)

普通の家でも、モノ選びと収納デザインで「ラクにカッコいい暮らし」を手に入れる!埼玉・東京で片づけ・収納サービスを通して『帰りたくなり最高の場所』をご提供中。ブログでは、我が家のmonoとheyaとideaを綴っています。


by 國松 麻央