人気ブログランキング | 話題のタグを見る

【開催レポ】もっと早く知りたかった!利き脳片づけ収納術講座


【開催レポ】もっと早く知りたかった!利き脳片づけ収納術講座_b0360249_10025846.jpg


先日、利き脳片づけ収納術講座を開始しました。

この講座、
「もっと早く知りたかった〜!」とおっしゃってくださる方が本当に多い!


今回も、受講生さんからそんな言葉がポロリ。

だから、もっともっと多くの方に広めたい!
そう思っております。

そしてなにより、知るだけでなく、実際に暮らしに取り入れて欲しい!
そして、快適な暮らしを手に入れて欲しい!

わたくし、真剣にそう思っているのです!!!


だから、もっと暮らしに取り入れやすいようにと、
我が家のキッチンも大公開してこの講座をお送りしております。

あっちもこっちもオープン!
お客様のご質問に、なんでもお答えします!


【開催レポ】もっと早く知りたかった!利き脳片づけ収納術講座_b0360249_10030527.jpg

「利き脳に合わせてこんな風に仕組みづくりしてます!」
「こんなタイプの方だったら、こういう方がいいかも!」
「ここにプラスして、こんなこともできる!」

そんなアドバイスもさせていただいています。

あ、よくわからない??
そんな方はぜひ講座にいらしてくださいね♡


本日は、講座にごさんかくださったみなさまのご感想をご紹介させていただきます。

■自分では片づけ方がわかっていても、それを家族にうまく伝えるのが難しかったので、今日教わったことで伝えていきたいと覆います。利き脳もより理解することができたので、今後の片づけに役立てたいです。

■とてもわかりやすい説明でした。自宅に帰ってからチャレンジしたいと思います。暮らしの楽しみ方、見つけ方を教えていただき感謝しています。

■自分ができない理由を言葉で理解できて、認めることができました。
家族の利き脳も理解して、暮らしの土台作りをしつつ習慣化していくことを学びました。
さっそく今夜、夫と娘の利き脳を探そうと思います。



そう。
利き脳を理解し活用できるのは、収納を作るだけではありません。

本講座は、片づけ収納のストレスを減らし、自分にあった片づけ方を見つけることを目的としています。

しかし!
ものごとを家族や人に伝える時、ちょっとした伝え方のポイントにもなる。
「なんで伝わらないの!?なんでわかってくれないの!?」そんなイライラも手放せる。

「あの人と私、なんか違う!」そんな違いの理由も少し分かるようになる。

だから、片づけ収納のストレスはもちろん、家族間の人間関係にも優しくなれる。
相手も理解しやすく、コミュニケーションがとりやすくなる。

そんな嬉しい効果がたくさんあるんです。


ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました!

ぜひ利き脳を取り入れ、快適でちょっと素敵な日々を手に入れてください!






ご登録、お済みですか?
\くらしのよみもの/公式LINE@



日本ライフオーガナイザー協会監修講座
利き脳片づけ®収納術講座 ▶︎三郷

【日時】・3月5日(火)10:00〜12:00終了
【会場】講師自宅(JR三郷駅より徒歩7分)
【金額】3780円(JALO会員2700円)
【定員】各回5名(最少開催人数2名)
【お申し込み期限】3月3日(日)
【お申し込み】https://ws.formzu.net/fgen/S94644263/



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ


毎日が快適に、ちょっと素敵な日々になりますように!

ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)
人気ブログランキングへ


更新を通知する


東京・埼玉を中心に”あなたにちょうどいい収納と空間”をお届けするJUST SPACEは、
仕事に家事に、子育てに忙しいワーキングマザーをサポートしています!

オーガナイズサービスはこちらから<土日祝日もご予約受付中!>・・・★★★
取材・講座などのお仕事のご依頼はこちらから・・・★★★


■JUST SPACEホームページ■ 整理収納オーガナイズサービスはこちらから。

■JUST SPACEのROOM■ 愛用品や気になるものをまとめています。

■Instagram■  JUST SPACEのモノ選びや、日々のあれこれを投稿しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ  

by justspace304 | 2019-03-07 10:24 |   ■Before/After・ご感想

普通の家でも、モノ選びと収納デザインで「ラクにカッコいい暮らし」を手に入れる!埼玉・東京で片づけ・収納サービスを通して『帰りたくなり最高の場所』をご提供中。ブログでは、我が家のmonoとheyaとideaを綴っています。


by 國松 麻央