人気ブログランキング |

まさかのお弁当づくりがスタート!少しでもラクに快適にしたい!


b0360249_08185266.jpg


この8月から、毎朝のお弁当づくりミッションが追加されました。

アラフォーおじさん(主人)のお弁当です。

「夏休みの間だけ」でもなく、夏休みがあるわけでもなく。
基本、カレンダー通りにお弁当を作るのです。

あ、でも早速お盆休みがくる♡←夏休みか。




あのー…私、料理が大嫌いです。
手放したい家事のトップ集団にくるくらい。


その割に、パンを焼いたりお菓子をつくったりするのですが。

でもそれは、好きな時に作ればいいから。

「毎食ご飯を作らなくちゃ」というタスクとして課されると、途端に嫌になっちゃう。

メニューを考えるのも、作るのも。
それにまつわる家計管理も食材管理も面倒くさい。



それに加え、特にお弁当づくりは嫌いなだけではなく「苦手分野」。
圧倒的に経験値も低く、しんどいポイントがたくさんある。


そんな私がお弁当を作ることになったわけです。

すると考えるのは、『いかにラクに快適にするか!』ということ。

【収納の工夫・モノ選び・仕組み化】の3本柱で日々のミッションを支えます。



そんな私のお弁当づくりの工夫を少しずつご紹介できたらと思っています。




さて。
今まで、お弁当づくりといえば、年に数回のイベントごと。

多くても月1あるかないか…というくらいの事でした。


b0360249_08190290.jpg

だからお弁当箱や、紙カップなどのグッズはちょっと使いづらい場所に収められていました。

キッチン背面の深さのある引き出しの中。


しかもその中の・・・



b0360249_08190234.jpg

ワイヤーラック下段。

上をどかさないと手に取れないような場所にありました。


でも、毎日作るとなると状況が変わってきます。

必要なものは、すぐに手の届く位置に移動させねば!!



では、なにを移動させる???

毎日続くお弁当づくり。
しかもアラフォーおじさんのお弁当です。

「かわいさ」は要らない。

ここは、「見た目」よりも「お腹を満たすこと」に焦点をあて、作り手の快適さを最優先させていただくことにします。



となれば…

  • ピックのようなプラスαのアイテムは持たないことに。
  • おにぎりのような、握る手間のあるものは作らない。
  • おかずはドドンと!一口ちょっと…なんてことはしない。


とはじめに決めました。

やらない事を決めるのも、物事を長続きさせるコツだとライフオーガナイザーになって気づきました。


そうしたら…
私のお弁当作りに必要なのは、大きめサイズの紙カップのみ!ということに。


それならスペースを作るのも楽チン♪


b0360249_08190487.jpg


移動先は、1つ上の段の使いやすい引き出しの中。


b0360249_08190385.jpg

無印良品のPP整理ボックス1に丁度ピッタリ。



実は今まで、回数作らないのに紙カップを3サイズくらい持っていました。(←一向に減らない)

メイン用・副菜用・四角いやつ…みたいな感じで買ったんです。

できない人こそやりがちな、道具さえ色々あれば!的な感じです。



でも、もうそれはやめます!

小さいサイズでおかず作ってたら、何品作らなくちゃいけないの!?な事態になってしまいますし…
使いこなせないし…
減らないし…



ということで、ちょっと大きめサイズのワンサイズのみ!



そうしたら、朝の悩みがひとつ解決。

場所の移動で取りやすいのはもちろん、

1種類しかないということは、「どれに入れよう!?」という悩みが皆無。

「あ…ちょっと小さすぎた…」と入れ直しだって不要です。


寝起きでボーーーーッとしていてもこれに入れさえすればいい。

ちょっと大きいかな?と思った時は、少しひだをつまんで詰めればコンパクトサイズに早変わり。



私の『3』しかないボトムスと同じ。

数を厳選することは、迷いを手放すことにも繋がる。


あ、でも減らすだけがいいことでもないですよ!
数持って、便利でラクなこともありますよ!



あ、ちなみにシリコン製のカップは使わないと決めています。

あれ、洗うの大変なんですよね…
いつまで経ってもヌルヌル…

ヒダヒダの隙間が洗えてるんだか不安だし…
スクエアの買ったら、ヘロヘロで洗いにくい。

しかもおかずが少量の場合、上記の「つまんで詰める」ということができない。


という過去に苦い経験があるのです。

だから紙カップで使い捨てを選んでいます。

潔さも大事!


  • やらないことを決める。
  • 使いやすい場所に収める。
  • 持つものを厳選する。


お弁当づくりだけではなく、暮らしのいろんなことに言えるんじゃないかな。

とくにこの3つは我が家の「ラク」を支えてくれています。



ちなみに、お弁当作り初級レベルの私。

参考にしたのは、もちろんこちら↓の記事!



われらが、JUST SPACE WEBマガジン\くらしのよみもの/のコラムスタッフ、鈴木裕子のこちらの記事。

お弁当作り歴10年の大先輩!
彼女の教えに従い、自分にとっての快適さを追求いたします。







読んだよ!と、ポチっと応援いただけると嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
片づけや収納・素敵な暮らしのランキング



 JUST SPACEとは?


JUST SPACEが目指すのは、「もっとラクに、もっと自分らしい暮らし」
お家やひとりひとりに合った収納デザイン(プラン)の作成と整理収納作業を通して、
家事や片づけで”やることがたくさんな場所”から、『帰りたくなる最高の場所』へと作り上げます。

JUST SPACEは、あなたにちょうどいい収納と空間をご提案いたします。



 暮らしの「アイディア」と「モノ選び」配信中!


公式LINE@、ぜひご登録ください!


モノ選びと収納デザインで、「ラクにカッコいい」暮らしを手に入れる!
我が家のmonoとheyaとideaをご紹介中!


名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by justspace304 | 2019-08-08 10:39 |   ■キッチン | Comments(0)

普通の家でも、モノ選びと収納デザインで「ラクにカッコいい暮らし」を手に入れる!埼玉・東京で片づけ・収納サービスを通して『帰りたくなり最高の場所』をご提供中。ブログでは、我が家のmonoとheyaとideaを綴っています。


by 國松 麻央